› 金沢大学文芸部のブログ › 活動履歴 › 盛大な忘年会。という嘘。

2015年12月21日

盛大な忘年会。という嘘。

午後四時に起きた部長はバスに乗って急いで大学図書館へ向かったが、取り寄せた資料の受け渡し可能時間は過ぎていた。雨が靴と裾を濡らしていた。今年最後の活動だというのに、集まったのは三人。忘年会をするどころでは無かったので、かつて合評し損ねた小説を読み直そうとなった。或る一年生が持ってきた「邂逅」という小説は最初読んだ時、何だかよくわからない。めんどくさいなあ。となるほどわかりにくい。そこで今回は部長の熱心な読みによって、「記憶」「思い出」をキーワードとした「自己の分裂」をプロットとした語りの小説であることが判明した。しかし語りの構造がやっとわかったところで、疲れ果てて酔っ払ってしまったので、次回は内容について話し合いたいと思った。あと部長の小説のぼんやりとした合評も行われた。


同じカテゴリー(活動履歴)の記事画像
焔60号完成
同じカテゴリー(活動履歴)の記事
 部誌『焔』61号完成 (2016-03-31 17:58)
 校正と編集作業 (2016-02-17 21:51)
 12月8日の活動 (2015-12-08 01:46)
 11月9日の活動の追加 (2015-11-10 14:39)
 11月9日の活動 (2015-11-09 21:06)
 何を祭ろうか迷うほど (2015-11-04 00:50)

Posted by 金沢大学文芸部 at 21:59│Comments(0)活動履歴
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。