› 金沢大学文芸部のブログ › 6月12日の活動報告

2018年06月13日

6月12日の活動報告

 はい、こんにちは。金沢大学文芸部です。12日の活動が無事終わったので活動報告にきました。
 活動内容は三題噺と、……表グラフとでも言っておきましょうか? まあ、とりあえず、その二つを行いました。表グラフは三題噺と似た感じの活動なんですが、誰かいい名前を付けてやってください。

 三題噺については特に説明することはないと思うのですが、一応さらっと紹介だけ。簡単に言えば、お題を三つ決めて、それらに絡んだ話を書く、という活動です。もともとは落語の一つらしいのですが、よく文芸部などで活動の一環として行われています。多分。……文芸部の皆、やってるよね? やってるよね! よし。
 今回の三題噺のお題は『黄色、雷、ホットドッグ』です。この関連性がありそうでなさそうな三つの言葉を入れて話を書きます。なかなか面白い作品ができたので、ぜひ読んでやってください。いつも通り、票が多かった作品をアップします(再び二作、最近同票が多いんです)。

 続いて、表グラフ(誰かいい名前付けてやってください)の紹介行きます。
 まず、作品には色々な要素があります。例えば、題名、登場人物、テーマ、場所、などなどなどエトセトラ。そして参加者がそれぞれ、その要素について考えます。とりあえず、題名にスポットを当ててみましょう。Aさんが考えた題名『本の中の夢』、Bさんが考えた題名『トラックが空を飛ぶ』、Cさんが考えた題名『海底に沈んだ星』があったとします。その後くじを引いて、Bさんが出た場合、『トラックが空を飛ぶ』という題名で参加者が全員書くことになります。
 まあ、そんな感じです。よく分からなかったという方はぜひ文芸部に。やれば分かります。これはですね、文芸部員にたまにいる、人の名前を覚えられない人が、名前を覚えやすくするために編み出されました。ちなみに部長も、人の名前を覚えるのは苦手です。
 そして、今回のお題は、題名『夏の図書館』、場所『動物園』、季節『梅雨』。……うん、事故。図書館なんですか、動物園なんですか。夏なんですか、梅雨なんですか。分かりません! そして行数、10行以内。文字数200字。少ないわ!
 そんなこんなで、一応作品ができました。皆頑張ったよ、お疲れ様……。上記の通り、票が多かったものをアップします。

 よし、結構書けたので、中の人は満足です。
 最近、台風や梅雨前線などで雨が多くなってきましたが、頑張っていきましょう。中の人は眠いです。
 はい、最後くらいはまともなことを。電車の中から見た紫陽花が綺麗だったので、時間ができたら見に行きたいな、と思う今日この頃です。最近は品種改良なんかが進んで(よくわからないけど)、綺麗なものが多いので、紫陽花を見るのもいいと思います。
 
 今回はこの辺で、またお会いしましょう。ではでは。


Posted by 金沢大学文芸部 at 12:00│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。